お金を借りることが悪いのではなく返済計画をきちんと立てないということが悪いということになります。ですから、キャッシングでお金を借りたときにはしっかりとした返済計画を立てることです。そして、返済の方式には随時と約定というのがあることをよく認識しておくことです。随時返済をやっていくということはとても良いことになるのですが次の月の約定返済があるということを忘れないようにしておきましょう。

もちろん、その時の随時返済で全てを返済する事ができるのであれば気にすることはないですがそうでないのであれば次の約定返済分は確実に確保しておくようにしましょう。それこそが重要なことであり、上手く活用するコツになります。