キャッシングを利用したいと思う場合、申し込む方法はいくつかあります。店員さんのおられる店舗に行くことの他に、電話やインターネット、郵送などです。そして、これらに加えて、自動契約機が置かれている無人の店舗に行って申し込むことも可能です。では、この自動契約機を利用する場合、どのような流れで申し込むのでしょうか。まず、この店舗に入ると、自動契約機が何台か並んでいることでしょう。そのうちの一台を選んでその前に立ち、画面の指示に従って必要事項を入力していくことが出来ます。

入力する項目は、店員さんのいる店舗に行って申込書に記入する内容と基本的に同じです。つまりその中には、申込者の氏名、住所など本人確認に必要な個人情報や、勤務先、勤務先の電話番号など在籍確認に必要な情報が含まれます。そして、本人確認のための身分証明書も必要です。自動契約機で申し込む場合、その画面で身分証明書をスキャンすることが行われるからです。それで、運転免許証か健康保険証、あるいはパスポートを必ず持っていくようにしましょう。

また、申込者が毎月一定の収入を得ていることを確認するために、入力した勤務先の電話番号に確認の電話が入れられます。このように、自動契約機で申し込みを行う場合でも、店員さんのいる店舗に行く時と同じ審査が行われることになります。そして、自動契約機の置かれている店舗には店員さんはいませんが、画面全体がカメラ機能を備えていてオペレーターの方が申込者の様子をずっと見ているということも覚えておくと良いでしょう。変な表情や挙動をすると怪しまれかねませんので、自動契約機の前では堂々としていましょう。