かなり古い話ではありますが、昔は消費者金融、所謂、街金というところは当時からも即日にお金を貸すのが当たり前でした。ちなみに街金といっても別に闇金ではないのでそこまで心配することはないです。但し、金利はかなり高い、或いは法的金利の条件であるとことが殆どです。

ですから、なかなか借りるのには大きな負担になるということになりますが、それでも即日融資をしてくれるのは有難いです。昔は即日融資といっても数時間待たされることもありました。しかし、今では20分程度で決めてくれることもあります。それだけ借りやすくなっている、ということになります。

無計画に使うことはまったくお勧めできないですが計画的に使えるのであればそれはまったく問題ないことであるといえます。むしろ、すぐに資金を融通してくれるところがある、というのは極めて大きなメリットであるといえます。最近ではカードを作ってもらって、そこに情報を入れてもらい、ATMなどからでも借り入れができるようにする、というサービスもあります。こうしたサービスはいつでも使えるようにしておくのが賢明です。実際に使うかどうかは別にして、選択肢を増やしておくことができるのは大きいです。