スピードキャッシングの実態

急ぎの借り入れに対応してくれるキャッシングサービスの実態に迫ります!

申込みについて

総量規制は関係ない、銀行ならお金を借りることが出来ます。

急な出費で困った経験はないですか?

そんな時は、どうやって対処されていますか?なくなく貯金を崩す、無理を言って親戚から借りるなどを考えますよね。
でも、どうしても、工面できないときは闇金に手を出してしまうなんてことを考える人もいるかもしれません。

しかし、そんな危ない橋を渡る前に、一呼吸おいてみて下さい。

近年、法律によって『総量規制』という物が出てきました。この法律によって、今までお金を借りることが出来た会社からも、お金を借りることができなくなった人がたくさんいると思います。

この総量規制とは、お金貸すことが出来る金額は、年収の3分の1までと制限されるようになりました。
この法律によって、今まで高額のお金が借りることが出来たのに、まとまったお金を借りることが出来なくなってしまいました。

しかし、この総量規制には対象外の会社があることはご存じですか?この総量規制を行わなければ行けないのは、消費者金融会社、クレジット会社、信販会社です。

そう、実は、この法律には銀行は含まれていないのです。

今まで、銀行は審査が厳しいという理由から、利用してこなかったという人もいるかもしれません。
しかし、総量規制がある今では、万が一の時、銀行はとてもこころ強い見方になってくれると思います。

銀行のカードローン以外にも、農協や労働金庫のカードローンも、銀行と同じく、もちろん総量規制対象外になっています。

ですから、まとまったお金が必要になった場合には、まず銀行などの総量規制対象外の会社からお金を借りることを一番に考えて下さい。
銀行や、労働金庫、農協でしたら、窓口もありますので、消費者金融よりも親身になって相談に載ってくれるようです。

審査が厳しいからと犬猿していた方も、ぜひ、銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか?
返済に困ったときも、しっかりと相談に載ってくれます。

闇金に手をだす前に、信頼・安心のある総量規制対象外の会社からお金を借りれるか審査を受けてみて下さい。

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén