スピードキャッシングの実態

急ぎの借り入れに対応してくれるキャッシングサービスの実態に迫ります!

貸金業者

アコムとプロミスのちょっとした3つの違い

アコムとプロミスは最短1時間融資を宣伝していてしかも初めて利用する時は無利息サービスを提供しています。しかもどちらも大手銀行の傘下に入っている消費者金融なので経営面でも安定しています。このようにアコムとプロミスは共通点が多いですが、ちょっとした違いもあるのでしっかり確認していきましょう。

・上限金利の設定が違う

消費者金融は上限金利が高く設定されているのが不安要素になっています。アコムの上限金利は他の消費者金融と同じで18%になっています。しかしプロミスの上限金利は17.8%になっているのでアコムよりお得感があります。金利を重視する人はプロミスを選ぶ事が多いです。

・無利息サービスの適用開始の時期が違う

アコムとプロミスは初めて利用する人を対象に無利息サービスが適用されます。サービス期間は共に30日間となっていますが、適用開始の時期が異なります。アコムは契約日の翌日から適用開始でプロミスは初回借入日の翌日から適用開始となります。

・傘下に入っている大手銀行が違う

アコムとプロミスは大手銀行の傘下に入っていますが、アコムは三菱東京UFJ銀行、プロミスは三井住友銀行の傘下に入っています。傘下に入っている大手銀行が違うので選ぶ時に参考にする人もいます。

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén