スピードキャッシングの実態

急ぎの借り入れに対応してくれるキャッシングサービスの実態に迫ります!

貸金業者

消費者金融が多い都道府県について

正h氏や金融に登録されている業者というのは、都道府県によって数に違いがあります。

多いのはやはり都市圏で東京を筆頭に大阪、福岡、愛知、兵庫と大半は都市部に集中しているのが実態です。

その中に、貧困率が高めの沖縄や地域的に大きい北海道という地域が追随しているといったところです。

逆に少ないところといったら、島根や鳥取、滋賀、福島、山形、香川といったような地方の年になってくれば来るほど、登録されている

貸金業者というのは少なくなっていくという傾向があります。

人口の多寡により、それだけ需要が多かったりするものというのがあり、あとは地域性などによって

消費者金融の登録数も変わってくるというのが実情のようであります。

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén